技 術 資 料

●粘度について
(ルーブキャット粘度は # で表示)

従来オイルはSAE規格の[ 10W30 ]というような形で表示されています。 ルーブキャットの粘度は下記の対応表を見てお選び下さい。

SAE表示 ルーブキャットの粘度
○○W20 #68
○○W30 #100
○○W40 #150
(例えばメーカー指定粘度が5W20であればルーブキャットは#68です)

Engine
Engine

触媒処理深度について(KATD)について

従来オイルは基油(いろいろな処理をする前のオイル)にカルシウムを混入してアルカリ性としエンジンオイルとして販売されてきましたが、ルーブキャットはカルシウムのような添加物を混入することなく特殊触媒によってオイル自体を強アルカリ性にしています。
ガソリンエンジンをディーゼルエンジンのオイルにかかる負荷、使用環境が異なりますから触媒による処理の深さを変えてあります。

処理深度は
Knoeledge Advanced Technology Depth= [ KATD ]
で表示しております

KATDは下記の対応表を見てお選びください。

エンジン種類ルーブキャット KATD
ガソリンエンジンKATD:6
ディーゼルエンジン(天然ガス仕様)KATD:12
ディーゼルエンジン(軽油仕様)kATD:15
ガソリンエンジン指定粘度5W20の場合KATD:6 #68
ディーゼルエンジン(軽油)指定粘度10W30の場合KATD:15 #100

c Copyright 2021 iGLOBAL .,Co Ltd.  All Rights Reserved

Set up your own site with Mobirise